エイトシール FN-202Xシリーズ

プリント基板や電子部品の絶縁・防湿・保護に。
1液、常温乾燥でご使用できる塗料です。

どんなことにお悩みですか?

「FN-202Xシリーズ」が選ばれる3つの理由

  • 刷毛塗りやディッピングなど様々な塗布方法が可能で塗布後は常温乾燥だけで保護被膜を形成させることができます。
  • 電子材料において接触を避けたいシリコン材料。本製品はフッ素ゴムがベースでシリコン材料は一切使用しておりませんので、電子部品などの保護塗料として適しています。
  • フッ素ゴムが有する電気絶縁性の特性を活かし、絶縁塗料として活躍します。

「FN-202Xシリーズ」の特徴

  • 刷毛塗りやディッピングなど様々な塗布方法が可能で塗布後は常温乾燥だけで保護被膜を形成させることができます。
  • 電子材料において接触を避けたいシリコン材料。本製品はフッ素ゴムがベースでシリコン材料は一切使用しておりませんので、電子部品などの保護塗料として適しています。
  • フッ素ゴムが有する電気絶縁性の特性を活かし、絶縁塗料として活躍します。

主な用途

  • 電子基板、電子材料の保護(絶縁、防湿、薬品雰囲気etc.)
  • 金属及び非鉄金属部分の防蝕、防錆
  • 高温環境下での防蝕、防錆

製品詳細

FN-202X FN-202XH
容器 カートリッジ
容量 500g
15kg
330g

基本物性

FN-202X FN-202XH
外観 微黄色~微白濁色 微黄色~微白濁色
粘度(mPa・s,25℃) 350 50,000
不揮発分(%) 15 35

※代表値であり規格値ではありません

試験データ

電気絶縁性(FN-202X)
絶縁破壊強度:25kV/mm
※上記の値は参考値であり、保証値ではありません

使用方法

洗浄

塗布箇所のゴミや埃、水分などを取り除いてください。

塗布

必要に応じ、通電部等マスキングをして頂き刷毛塗りやディッピングなどで塗布してください。

乾燥

空気の籠らない場所でしっかりと自然乾燥させてください(一昼夜は静置して頂くとベストです)。

注意

引火性のある有機溶剤を使用しています。ご使用時は火の元を近づけないよう注意し、必ず換気環境の整った場所でご使用ください。

会社概要

会社概要写真01img_company_02

日々の業務の中で老化・劣化・腐食・漏れなどの問題は絶えず進行しています。
それは時に大きな問題を引き起こす要因となり、莫大な費用を要するものになったり、製品や部品の寿命を縮めて改修や交換のコストがかかったりと、決して見過ごす事の出来ない問題に発展します。
近年の技術革新はめざましいですが、それでも、使用される材料におけるコストダウンの要求や、環境対応の為の、耐熱・耐油・耐圧・耐薬品・絶縁・防湿・防水・潤滑・非粘着などの性能向上の必要性は高いです。
その為のシール剤やコーティング剤の相談が後を絶ちません。
こうした多くの技術課題に、私たちは積極的に取り組んでいく事をお約束します。

社名 太平化成株式会社
本社所在地 東京都千代田区神田東松下町28番地
事業所所在地 埼玉県八潮市二丁目1075-1
創業 昭和51年8月7日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 渡邉勉
事業内容
  • 特殊シール剤、コーティング剤の開発
  • ネジ金具へのエイトシール塗布加工
  • ネジ金具シール剤塗布機の製造・販売
  • OA機器用各種ゴム及び金属ロール表面改質剤の開発・製造・販売
  • 自動車各種機器、スチールガスケット用シール剤の開発・製造・販売
  • 各種接着剤の開発・製造・販売
▲ページの先頭へ